ヨロズブツヨクホンポ・・・・モノについての一言日記(^^)/
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2014/08/13
00:00:01
お金の本?
久々に、ゴミ庫で本の拾い物。
『お金の不安が消えるノート』・・・・だそうです。
さっそく読んで実行を・・・と思いましたが、既にほとんどの事をやってます。
今時コレに書かれてる事は常識だと思うのですが・・・・どうでしょ?
でも『手取り13万円でも1000万円貯まる!』
の具体例は載っていませんでした。www
だから捨てられたのね。(^^)/

2014/06/20
00:00:01
カメラクレイジイ
アーサー・エルゴート『CAMERA CRAZY』。
モデ専のカメラマンとして有名な彼の『写真日記』的な一冊!
また、カメラ好きな人には彼のコレクターとしての側面を見る楽しみも。
以前、『丸善』でちゃんと新本として買いました。www


いつも本を拾ってばかりする訳では無いのであります。(^^)/

00:00:01
宝塚ー1
知り合いの女性が熱心な宝塚ファンで、資料整理の古書を進呈する事に・・・。
もともと某代理店の資料庫のものなのですが、すごく喜んで貰えました。
『劇団四季』と『宝塚』のファンはコアな方が多いですね。


宝塚ー2
とにかくお目当てのレビューのためなら全国何処へでも出かけていきます。
仕事は有給をとり、子育ても誰かに任せて家族を説得する。www
それでも何故か家庭は円満です。
恐るべしファン気質でありますね。(^^)/

00:00:01
ミュシャ
中ノ島のバラ園に出かけた帰りに知り合いの古本屋に寄りました。
ココの主人は凄腕の目利きで、昔は『背取り』で日本中を回り一財産を築きました。
『背取り』とは『せどり』と読み古書店に並んでいる本の背表紙から珍品の匂い
を嗅ぎ分けて仕入れ、他の店に高く売りつける商売の事です。
しかし、最近は古書がすっかり動かなくなり、主人も言葉少なげ・・・・・。


ミュシャの画集・・・・・買って帰ります。(。・ˇ_ˇ・。)

2013/03/23
00:00:01
Casa
お気に入りの雑誌『Casa』であります。
もともと『BRUTUS』という雑誌から派生してきた特集版みたいな扱いです。
モノに対する切り口が他のよくあるモノ雑誌とは一線を画していますね。
住宅からファッション、ライフスタイルまで・・・・。
『ウヒャ~こんな物、まだ売ってたんかいな~』みたいな驚きも魅力です。


体裁もなかなかスタイリッシュですよ。(^^)/

AdSense
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
AdSense
プロフィール

kenちゃま

Author:kenちゃま
本職は、お絵かき好きのアドクリエーター。
70年代英国ロックのレコードも扱う個人店。

リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
カスタム検索
fc2ランキング
ブログ村ランキング
AdSense